<< 弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕−愛知県警(時事通信) | main | 普天間移設 与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


春の大雪、通勤の足直撃 仙台24センチ(河北新報)

 発達した低気圧の影響で、東北では9日午後から10日にかけて雪が降り続き、太平洋側沿岸部を中心に大雪となった。仙台では10日午前9時に24センチを観測し、3月としては過去3番目の積雪を記録。仙台管区気象台は大雪、暴風雪警報などを出し、警戒を呼び掛けた。仙台市内などの幹線道路は大渋滞となり、公共交通機関も大幅に乱れた。

 仙台市内の積雪が20センチを超えたのは、2005年3月に25センチを記録して以来、5年ぶり。

 気象台によると、10日午前11時現在の各地の積雪量は、栗原市駒ノ湯、一関市祭畤で90センチ、久慈38センチ、大崎市川渡24センチ、白石15センチなど。

 低気圧は急速に発達しながら、三陸沖を北東に進んだ。県内では大雪の恐れがなくなったが、11日にかけて強風や吹雪が続く見通し。11日午前6時までの24時間予想降雪量は、東北の太平洋側北部の山沿いで70センチ、平地で50センチ、太平洋側南部の山沿いで20センチ。

 太平洋側は、非常に強い風が吹き、10日夕にかけて大しけとなる見込み。10日の予想最大風速は、太平洋側北部の海上で20メートル、陸上で15メートル、波の高さは5メートル。


サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
ユーチューブにバイク暴走映像=知人投稿、運転の男を逮捕−和歌山県警(時事通信)
<河村市長>民主党県連に市議が直訴「反党的な行為がある」(毎日新聞)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
看護職の教育内容でWGが経過報告―厚労省(医療介護CBニュース)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 15:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
探偵事務所
ショッピング枠現金化
ネットビジネス
情報商材
ブラック キャッシング OK
出会いランキング
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM